田舎の自然とフラメンコ。

先日実家に里帰り。

私の実家には、お手製のスタジオがあり、そのスタジオのまわりは、
たくさんの自然に囲まれています。

鳥の声に合わせながら、コンパスを刻んでみたり、
鮮やかなお花をみながら、グアヒーラの練習をしてみたり、

雨の日は、家に降りつける雨音を聞きながら黙々とソレアを練習したり…
以前はそんなかんじで過ごしていました。



casa1

フラメンコは、こんなふうに自然と一緒になって育ってきたんだなと思っています。


3年くらい前に、この田舎の実家で、
野外コンサートを開きました。

コンチャバルガスの息子のギタリスト クーロ・バルガスと
歌い手のダビ・デ・ロス・サントスと
井山直子さんをお迎えしてのライブ。

皆の共通点、大好きなスペインの田舎町、レブリーハの空気をそのまま
私の実家の田舎町に持ちこんだかのようでした。



来年2014年2月、そんなレブリーハ出身の神々しい歌い手、
イネス・バカンが初来日します。
(なんとチケットは4日間すべて完売!)
コンチャバルガス一家とのコンサート、今から楽しみでなりません。


casa2
↑野外コンサートの練習風景(特別公開です)



新聞記事


スポンサーサイト

<HP>写真ページ更新

ホームページの写真ページをつくりましたので、
よろしければご覧ください(。v_v。)ペコ

○下記URLですよ↓↓
http://pulga.web.fc2.com/






ホームページ
プロフィール

鈴木真衣

Author:鈴木真衣
フラメンコ踊り手“La Pulga”
幼少よりバレエを始め音楽や芸術に親しむ。高校在学中にフラメンコに出会い静岡文化芸術大学在学中より大塚友美氏に師事、渡西を重ねる。長期留学時、巨匠コンチャ・バルガス氏に出会い、純粋で家族的なジプシーのフラメンコに魅せられる。09年、スペインでコンチャ・バルガス氏のもとミニコンサートを行い、現地のアーティストと共演。現在は関東を中心に活動。ジプシーの生活の中から生まれたフラメンコを追求することで、人生の中で大切なことを模索。

カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR