スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衣装小ネタ 黒×ゴールド

シギリージャを踊るとき、
決まってよく着る衣装があります。

こちら↓
20160522205957f02.jpeg


黒×ゴールドですが、
3年前の新人公演で
ソニアジョーンズさんに
つくって頂いたもの。

コレ、実は「霊柩車」を
イメージしました。

シギリージャ=絶望
しかも救いようのない絶望をさす、
だから簡単に踊れるようなものでは
ありません。

救いようのない絶望は
死、人の死に直面したり、死ぬことを考えたりするときかなぁと思いました。

死んでしまったら
そこで人生は終わってしまうから。

でも命ある限り、
希望や可能性や未来が必ずある。

だから
精一杯今生きていることを大切に
したいなぁと常々思います。

シギリージャ、
難しいヌメロ(曲)です。

✰昔の写真たち
沙弓ちゃんと勇実くんかな⁉︎
housyo2

housyo


20160522205825299.jpeg

sinjin2013_1_20131002194729417.jpg


スポンサーサイト

おかえりとただいま〜ボルベール〜

「フラメンコに、おかえり。」

来てくださった多くのお客様から
そんな言葉やハレオを頂きました。
無事に舞台を終えることができ、お越しくださった方々、支えてくださった皆さま、本当にありがとうございました。

皆でグアヒーラを創ったり、私個人はシギリージャとアレグリアスを踊りました。
とりわけシギリージャはかなり充実感があり、特に終盤はカンテもギターもパルマも一体となって、炸裂した瀧本さんのカンテが心臓で受け皿となり、身体が自然と動きました。

共演の恵さん、真弓さんは性格も踊りも違うけれども、それぞれの大切にしていることを一瞬一瞬に感じることができて、実りの多い舞台となりました。

フラメンコ、高い壁にぶつかれど
こういう瞬間を味わえること、
幸せなんだなぁと思います。

「フラメンコに、ただいま。」


打ち上げはエミリオと瀧本さんの唄合戦。風の心地よいテラス席とビールと、机の拳で刻むコンパス、時々、自分も唄に入ったりして、至福の濃密フラメンコの時間を過ごしました。

20160508223244693.jpeg

お店の人が店内に飾る用にチェキで撮ってくれました
20160508223727ddf.jpeg

エミリオ遊んでる
2016050822324677e.jpeg

皆さまありがとうございました
20160508223729cf1.jpeg

帰りの天竜浜名湖鉄道のマリメッコ車両
20160508223246d5a.jpeg


✰追加の舞台写真です。天然ボケのMCで失礼しました。
201605192049227da.jpeg

20160519204920b00.jpeg

ボルベールコンサートについて

今日は天気良く風が心地よい〜
皆さんはお休み何をして過ごしていますでしょうか。

ボルベールコンサートまで
あと2日になりました。



私はお休みの間は悶々と
フラメンコ人生のことを振り返っていました。

辞めてしまいたいと思っていたフラメンコ、でもやっぱ練習はしよう、でも辞めたい…と、何度も何度も何度も、365回以上はその繰り返しでした。

思いつめる性格も重なり、
ご飯を食べることもままならないくらい(笑


もはや生きるか死ぬかの死活問題。


でもまた
こうして舞台に立とうと
必死になってる自分がいる。


そんな私の悩みを優しく聞いてくれて声をかけてくれた水野恵さん、一緒に協力してくれる地元浜松で活躍中の神谷真弓さんには、とても感謝いっぱいです。
そして大変尊敬するカンタオール瀧本正信さん、何回かご一緒させて頂いてるギタリストのエミリオ、

皆んなの力を借りて
ボルベール
故郷浜松の想いと再活躍を祈り
皆さまにフラメンコをお届けします。

まだ予約は受け付けております。
当日席もございます!


↓浜松へ帰郷する途中の海。
201605041753142b9.jpeg

ホームページ
プロフィール

鈴木真衣

Author:鈴木真衣
フラメンコ踊り手“La Pulga”
幼少よりバレエを始め音楽や芸術に親しむ。高校在学中にフラメンコに出会い静岡文化芸術大学在学中より大塚友美氏に師事、渡西を重ねる。長期留学時、巨匠コンチャ・バルガス氏に出会い、純粋で家族的なジプシーのフラメンコに魅せられる。09年、スペインでコンチャ・バルガス氏のもとミニコンサートを行い、現地のアーティストと共演。現在は関東を中心に活動。ジプシーの生活の中から生まれたフラメンコを追求することで、人生の中で大切なことを模索。

カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。