スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俵さんと瀧本さん

油壺での老人ホーム納涼祭への出演、
ゲストとして迎えられ多くの方が喜んでくださり、楽しいイベントとなりました。
聖隷福祉事業団 油壺エデンの園の田中園長さん、スタッフの皆様、おじいちゃんおばあちゃん、ありがとうございました。

慰問をすると、
心が洗われる気持ちになります。
機会があったら、今後も続けていきたいなぁと思います。

今回はギターはラモンこと俵英三さん、カンテはカルテーロこと瀧本正信さんにお願い頂きました。

俵さんや瀧本さんは私よりもひと回りふた回り大きくて、フラメンコもお人柄も同じように大きくて、いつも私なんぞに良くしてくださり本当に感謝しています。

今回は練習したりご飯たべたりと、ゆっくりお話して過ごす時間がありました。

一番心地よかったのが、
リハーサルから本番前の空いた数時間。俵さん瀧本さん、瀧本さんのお弟子さんの金高さんも加わり、自然自発的なギターとカンテとパルマのフラメンコが永遠と繰り広げられるのです。。。

永遠と楽しむことができるフラメンコに、永遠の凄さを感じざるを得ませんでした。


フラメンコあっぱれです。
20160730212437770.jpeg

帰りの電車は人がいなかったので、
車両丸ごと占領して贅沢な気分〜〜。
201607302124367ab.jpeg

金高さんもプレミアムモルツ。
2016073021341242e.jpeg







スポンサーサイト

7/26木 18:40〜油壺フラメンコショー


わたしがコンチャバルガスやヒターノのフラメンコに惹かれたのは、彼らの家族間の信頼や愛情に感銘し、その中にある力強いフラメンコが衝撃的だったから。

私自身もそんなフラメンコを求めているのだと思います。家族や近くの人を大切にする、当たり前でもあり、難しい時もある。でも、いつでも忘れないでいたいことです。

今週7/26(木)に三浦半島の油壺でフラメンコショーに出演させて頂きます。
有料老人ホームの野外納涼祭、おじいちゃんおばあちゃんにエネルギーを与えられるよう、素敵なものにしていきたいと思います。外部の方も入場無料ですので、お気軽にお越しくださいませ。

共演者はフラメンコについて何でも知ってる素晴らしい方々です。


日時 7/26(木) 18:40〜
場所 聖隷福祉事業団油壺エデンの園
(神奈川県三浦市三崎町諸磯1500)
野外ステージ、雨天決行
カンテ 瀧本正信
ギター 俵英三
バイレ 鈴木真衣



歌い手 瀧本正信

1952年生まれ 大阪出身。中学のころよりフラメンコギターを川下修氏に師事。後に唄に転向。我が国において日本人初のカンテ・フラメンコ コンサートを数多く行う。1988年にはスペインのセビリア市に招かれ、2年に一度開かれる由緒あるフラメンコフェスティバルに、初めて日本人カンタオール(フラメンコ歌手)として出演、好評を博した。2004年、多重録音により自身でギター、カンテ(唄)、パルマ(手拍子)、ハレオ(掛け声)の4役をこなすCD『EL CARTERO』を発表、日本はもとよりスペインでも高い評価を得た。2006年セビリア市でのカンテ・フラメンココンサートは多数のメディアの注目を集め、『エル カルテーロ(郵便配達人。瀧本の愛称)』の名をスペイン中に知らしめた。2010年全曲無伴奏のカンテ・フラメンコCD『AQUI ESTOY YO』を発表。各地でのライブ活動のかたわらカンテ教室を主宰、後進の指導にも力を入れている。




ギタリスト 俵 英三

'82年渡西。翌年プロギタリストとしてデビュー。以後25年に渡りセビージャ、ヘレスを中心に本場フラメンコの世界で、現地の著名アーティストの伴奏家として活躍する。1.989年、セビージャのビエナール・フラメンコの祭典、2.002年ヘレスの大舞台フィエスタ・デ・オトーニョ、2.003年フェスティバル・デ・ヘレスに外国人として初めて出演する。マドリードのスマ・フラメンカの舞台にも日本人として初めて出演した。現在は活動拠点を日本に移し、スペインからアーティストを招聘して踊りや唄の講習会開催やライブ活動を勢力的に展開すると共に、後進の指導に力を入れている。

20160725090842935.jpeg

アルテに対してと人に対して。

このところある悩みに出会っています。

アルテ(アート)に向き合うときは、自分の内面や感情的な部分を一挙にそこへ集中させることが大事。

だけど、それを普段の生活や出会う人に向けてしまえば、ご想像のとおり、大変なことになるわけです。

当たり前ですね💦
反省ばかりの毎日です。


いつか良いフラメンコや作品を沢山創って皆様にお届けすることが私の本来の夢です。

公私混同、にならないように、
自分の内面を見つめて、もっともっと高めていきたいです。

まだまだです。

↓2年前の新人公演
20160710180305e8e.jpeg


↓自宅の庭の野菜たち
201607101803070e8.jpeg

↓踊り手の先輩、田倉京ひめと赤ちゃんと美味しい手料理
2016071018030781d.jpeg



ホームページ
プロフィール

鈴木真衣

Author:鈴木真衣
フラメンコ踊り手“La Pulga”
静岡文化芸術大学在学中より大塚友美氏に師事、渡西を重ねる。長期留学時、巨匠コンチャ・バルガス氏に出会い、純粋で家族的なジプシーのフラメンコに魅せられる。09年、スペインでコンチャ・バルガス氏のもとミニコンサートを行い、現地のアーティストと共演。フラメンコを追求していく中で、大切なことは何かを学び、世の中に切り込んでいきます。

カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。