FC2ブログ

Gracias a todos!!!

新人公演が終わりました。
伴奏のエミリオ、モイ、タニェ、
そして昔からの友達、浜松の仲間、フラメンコ仲間、職場の皆様、沢山の応援を頂き、感謝のお返しができないほどの気持ちでいます。

初めて新人公演に出た時は5年前…ファンビジャール Jr.のカンテででソレアを踊りました。
この時、フラメンコの踊りというよりも、フラメンコそのものに焦点を充てましたが、内実のある良いフラメンコになった瞬間は今でも鮮明に感覚があります。
審査員の方や先生方からの良い評価を沢山頂き、「このまま横道に反れず真っ直ぐ進みなさい。」という言葉を頂きました。

ですが、この後、、、
横道に反れてしまいました。。。
すんなり上手くはいかないものです。

それからは苦しい道が待っていましたね。舞台に立てなくなったり、フラメンコを観るのも聴くのもできなくなっていきました。

どんどん色んなものが離れていったのですが、今ではこの横道は必要なことだったように思います。

もう一度軌道を修正しよう、
自分の心に嘘がないものにしよう、
自分が惹かれてやまないフラメンコを踊ろうと、今回はそんな一心で新人公演に出場しました。

タニェとモイの強烈なカンテがきたらその瞬間を捉え自分の深いところに落とし、そこから自然と身体が動きマルカールを踏んで、キレイな足音でコンパスをまわしていくこと。

今回、それが出来て、
本来の道に戻れたように思います。

その過程で受賞という形になれば越したことはありませんが、そうでなくても、常に自分が惹かれてやまないフラメンコに向かって努力していくこと自体が、自分の生き方としてよりもっと重要なことだと思いました。

引き続き、どうぞよろしくお願いします!


201708241922518f6.jpg



スポンサーサイト
ホームページ
プロフィール

鈴木真衣

Author:鈴木真衣
フラメンコ踊り手“La Pulga”
幼少よりバレエを始め音楽や芸術に親しむ。高校在学中にフラメンコに出会い静岡文化芸術大学在学中より大塚友美氏に師事、渡西を重ねる。長期留学時、巨匠コンチャ・バルガス氏に出会い、純粋で家族的なジプシーのフラメンコに魅せられる。09年、スペインでコンチャ・バルガス氏のもとミニコンサートを行い、現地のアーティストと共演。現在は関東を中心に活動。ジプシーの生活の中から生まれたフラメンコを追求することで、人生の中で大切なことを模索。

カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR