FC2ブログ

4度目「ラ・チャナ」


4度目の「ラ・チャナ」の映画。
もう足が勝手に映画館に向かってしまうのです。

いまの私には、
チャナの言葉と踊りがすんなり入ってくる。

フラメンコが踊れなくなり、でもフラメンコに救われるところが、私にピッタリなんですよね。


『私は踊るために生まれたの』
『足の音色は強さではなく対話している』
『舞台にいるときは
自分が生きていることを感じる時間』
『私はマヌケだけど私の魂は愚かではない』
『コンパスがあればあとは魂に従うだけ』
『アルテ フラメンコは無限で壮大』......





時々、母から電話口で言われること、
「アンタ、フラメンコなきゃ生きていかれないもの」






映画館でバッタリ、ゆきこさん。

ゆきこさんは、スペインでのコンチャ・バルガスとのライブで色々手伝ってくださったご縁から繋がっています。フラメンコ舞踊家 佐藤祐子さんのご親戚。
スポンサーサイト
ホームページ
プロフィール

鈴木真衣

Author:鈴木真衣
フラメンコ踊り手“La Pulga”
幼少よりバレエを始め音楽や芸術に親しむ。高校在学中にフラメンコに出会い静岡文化芸術大学在学中より大塚友美氏に師事、渡西を重ねる。長期留学時、巨匠コンチャ・バルガス氏に出会い、純粋で家族的なジプシーのフラメンコに魅せられる。09年、スペインでコンチャ・バルガス氏のもとミニコンサートを行い、現地のアーティストと共演。現在は関東を中心に活動。ジプシーの生活の中から生まれたフラメンコを追求することで、人生の中で大切なことを模索。

カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR